森山寛二郎・古賀崇洋による焼き物の展覧会

「ヘキサゴン」 6月26日(土)~7月5日(月)

開いてビックリ、このブログは驚きの連続、(詳しくは)を見れば、驚くこと間違いなし。 タイトル blanco negroブランコ・ネグロ)はスペイン語で白と黒を表しています。白い作品(磁器)を作る古賀さんと、黒い作品(陶器)を作る森山さん。二人の作品作りの姿勢が現れています。

尚、写真は今回の展覧会には、出品はありません。作家さんの力量を示すものです。追加した写真は、古賀さんの作品です。

時     6月26日(土)~7月5日(月)  終了いたしました。

時間   10:00~18:00 ※最終日17:00まで

場所   街角ギャラリーMIMOZA(ミモザ) 福岡県久留米市津福本町80-9

連絡先 MIMOZA管理者 090-1346-4492

コメントは受け付けていません。

top